I - JPTV TV
中文版  |  日本語
日本語テレビ受信機販売ダブル11キャ
中國上海及び海外でも日本のテレビ番組
海外赴任しても日本のテレビ番組をリア
上海浦东新区エリア「 東和公寓」 日
各ブランド日本のテレビサービス 視聴
中國上海、深セン全域及び外国でも日本
Q.インターネットをやってる時もI-
Q. 工事は必要ですか?
Q.新しいテレビに買い換える必要があ
Q.I-JPTVチューナ型のリモコン
Q.STBを操作しても何も反応しませ
Q.ADSLに加入していますが、時間
上海でもお花見が出来るところ-「上海
上海の駐在員と現地採用の違い(2)
上海の駐在員と現地採用の違い(1)
中国で小正月に白玉ゴマ団子「芝麻湯圓
『君の名は。』が中国でも大ヒット そ
楽器と服飾材料なら金陵東路
 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
中国の生活へサポート  
楽器と服飾材料なら金陵東路

上海の町で買い物するとなると、決まった商品を扱う店があるエリアに集中しているということが多いです。逆にそれ以外の場所を探してもなかなかない、ということになりかねないので、特殊なものを買う場合どこで何が売ってるか覚えるまで結構大変です。

 今日紹介する金陵東路は楽器と服飾材料の店が集中しています。金陵東路の西寄り河南南路から西蔵南路にかけては楽器店が集中してます。ピアノ、バイオリン、ギターなどオーソドックスな店から、アフリカンドラムなど民族楽器系までなんでも揃います。日本の石橋楽器もあります。ヤマハもカワイもあります。実は楽器も中国産が増えていて、結構有名メーカーのものでも中国産のものはハイクオリティでも安く手に入ったりするので、その辺を詳しい店員さんに聞いてみるとお得に買い物が出来ます。

 そして、金陵東路の東寄り河南南路から外灘にかけては服飾材料店が点在しています。特に豫園の北側には大きな服飾材料店ビルがあって小さな店がたくさん入ってます。服飾材料といっても布はほとんど売ってないので要注意です。布市場は他の場所にあります。この辺りではボタンとか糸とかレースとか紐とか小物のみ扱ってます。

 特に私がびっくりしたのは金陵東路171-181号にある糸のお店で、窓に全色ディスプレイしてあってとても目を引きます。綿とシルクの2種類扱ってます。ちょっと道を曲がった路地裏にも小さいお店がたくさんあるので色々散策してみると面白い通りです。豫園が近いだけあって下町情緒が結構残ってます。


もっと中国生活を知りたい方は以下のバーコードを読み取ってウェチャット登録ください

上一条: 上海の路線バスを乗りこなそう
下一条: 『君の名は。』が中国でも大ヒット その理由は
 
上海・深圳 收看日本电视/上海・深圳安装日本卫星电视